鳥取県 境港市

ⓒ水木プロダクション

水木しげる先生のふるさと鳥取県境港市。JR境港駅前から水木しげる記念館に至る800メートルの沿道に妖怪ブロンズ像177体が並ぶほか、列車やバス、マンホールにまで妖怪があしらわれています。毎年200万人以上の観光客が訪れ、全国の妖怪ファンを魅了する聖地となっています。
境港市は2007年、「怪遺産」の第1号として認定されました。